電車に酔う

 

 

 

 

このところ滅法忙しい。

 

東へ西へ走り回っている。

 

まー色々細かく動くなると、駐車禁止も厳しい世の中

電車ということになる。

 

ただし

 

ただしだ

 

私の承諾もなしに東京の地下鉄が途轍もなく増え、どこで

乗り換えたるものやトンと分からない。

 

分からないまま「え~い、ままよ!」とばかりに

乗り込むと逆方向に向かってるなんて事が良くある。

 

約束の時間が迫り

 

毛穴が広がり

 

不思議に尻穴まで緩くなる。

 

そこで

 

ミュージックである。

 

気分を静めるには音楽が一番。

 

私だって持っていた・・・

 

しかし

 

持っているのを忘れていた携帯音楽プレーヤー。

 

 

机の引出しからiPODを取り出した。

 

何だか分かんないけど、第一世代だ第二世代。

 

ついに出た写真と動画が取り込める第五世代。

 

10年は使っているお気に入りのデジタルカメラはちと大きい。

気安く鞄に入れると邪魔で重い。そこで小さくて写真が撮れる

なら便利と思って手に入れたiPODが、私の大きな勘違い。

確かに動画は撮れるが写真は取り込めるだけ。

 

べつに写せるわけじゃない。

 

取説読んで愕然として

 

引出しに仕舞って

 

記憶の片隅に追いやって

 

小振りなデジタルカメラを買い直した事を思い出したのだ。

 

 

ようやく

 

満を持しての出番とでいいましょうか・・・。

 

元を取り戻したい気持ちでいっぱいてーのが、正直なところ。

 

 

 

不良中年は家を出た瞬間、CCRで始まる。

 

 

綿を紡いで出来るTシャツを取り扱う私としては・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

.